平和台ファミリー歯科

03-5967-1812

アクセス

スタッフブログ blog

う蝕について

2020年3月23日

こんにちは!

今回はう蝕のリスクに関してお話させていただきたいと思います。

 

まず、う蝕(齲蝕・うしょく)とは、口腔内の細菌が糖質から作った酸によって、歯質が脱灰されて起こる、歯の実質欠損のことをう歯といいます。(一般的には虫歯)

 

う蝕のリスクは人によって異なります。低リスクの方、高リスクの方人それぞれです。

その方のリスクに沿った治療、予防をしていきましょう!

 

当院では、リスク検査を行っております。

口腔内写真、レントゲン写真、唾液採取、食生活アンケートを行っていただき、う蝕リスク+歯周病リスクを出すことができます。詳しくはスタッフへご質問ください。

別の機会にブログでもお話しさせていただきます!

 

ソース画像を表示

 

 

まずう蝕の簡単な仕組みをお話しします。

 

歯の表面についた歯垢はプラークといい、おびただしい数の細菌が集まってできたものです。

むし歯菌は常在菌といって誰のお口の中にも存在しています。

ただ、虫歯菌が入ればすぐにむし歯になるというわけではありません。

むし歯菌のえさとなる砂糖や炭水化物があって、時間が経過することで初めてむし歯ができます。

 

ソース画像を表示

 

食事とフッ化物

むし歯のえさとなる砂糖などを減らすには、摂取量を減らすことも大事ですが、飲食回数や、お口の中に残りにくい物を選ぶなどの配慮も必要です。

スポーツドリンクや缶コーヒー、果物などに含まれる糖分も注意が必要です!

むし歯予防にはポイントがあります!!

①    砂糖の量

②    飲食回数

③    時間

④    何を食べるか

 

まずは間食回数を減らしましょう。回数を減らせば自然と量も減ってきます。

どうしても回数が減らせないときは、キシリトールなどの代用糖を使ったノンシュガーのお菓子にしましょう!

 

キシリトール ガム

キシリトールとは、白樺や樫の木などの原材料から作られた天然素材の甘味料です。

100%キシリトール配合で歯科医院でしか購入できない商品です!

当院にもお取り扱いがございます!ご興味のある方はスタッフまでお声掛けください。

クリアミント味、マスカット味、オレンジ味、アップルミント味

お味も4種類に増えております。

 

ソース画像を表示

 

キシリトール タブレット

効果はキシリトールガムと同じです。

お味は、クリアミント、オレンジ、しまじろう(グレープ/イチゴ)の3種類ご用意しております。

ソース画像を表示  ソース画像を表示

 

現在3月~5月までキャンペーンを行っております!!

是非この機会をお見逃しなく!!

どのお味がお気に入りだったかスタッフへ教えてくださいね♪

 

 

ソース画像を表示

 

そしてダラダラ食いは避け食べる/食べないON/OFFの切り替えをしましょう!!

おやつは、キャラメルよりはおせんべいを選ぶなどお口の中から早くなくなる物を選びます。あめ、キャラメルのような、お口の中に残りやすいものは要注意!

 

ソース画像を表示

 

次回は、キシリトールについて詳しくお話しできればと思っています!

お読みいただき、ありがとうございました!

ソース画像を表示

 

page top