平和台ファミリー歯科

03-5967-1812

アクセス

スタッフブログ blog

クリスマスイベントについて

2017年12月8日

クリスマスクリスマス

クリスマスのイベントについてお知らせします!

12月19日(火)~22日(金)までの間、来院患者さん全員にクリスマスプレゼントをお渡しします。

受付にてくじ引きをしていただき、その場でプレゼントと交換!

歯ブラシ・歯磨き粉・虫歯になりにくいお菓子などの景品が当たります!

また12月は歯磨き強化月間です!1人1人に合った磨き方や歯ブラシをお教えします!

綺麗な歯で新年を迎えましょう☆

クリスマス2

 

 

 

 

ホワイトニングについて☆

2017年12月6日

 

 

こんにちは、今回は「ホワイトニング」について衛生士より書かせていただきます。

 

 

 

ホワイトニングとは、歯を白くすることを目的としているものです。

クリーニングなどでは歯そのものの色を変えることができません。

着色などの汚れを取った後、歯の色が気になる方におすすめです。

当院では3種類のホワイトニングの用意があります。

 

 

 

 

まず一つ目が「ビヨンドホワイトニング」になります。11月より導入した機械です。

ホワイトニング剤を歯に塗り、光を上から当てて白くするタイプになります。

そのため効果がでるのが歯の表側のみで裏側や奥歯など光が届かない部分は白くなりません。

短期間で白くしたい方におすすめです。

注意事項としてホワイトニング後24時間は着色がしやすい状態になるのでタバコやコーヒー、ワイン、ソース等は控えていただきます。

またしみる症状がでることがあります。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

2つ目が「ポリリン酸ホワイトニング」になります。

自然な白さ、しみにくい、食事制限等がないことを特徴とした機械です。

ビヨンドホワイトニングと同じくホワイトニング剤を歯に塗り光を上から当てて白くするタイプになります。

今の歯よりも少し白くしたい、しみるのがイヤだ、食事制限がイヤだという方におすすめです。

※他のホワイトニングと比べしみにくいものですが、絶対にしみないということではありません。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

3つ目が「ホームホワイトニング(ティオン)」になります。

ビヨンド、ポリリン酸ホワイトニングと違い家で行うものになります。

一回の歯科の時間を少なくしたいという方や歯の裏側や奥歯まで白くしたい方におすすめです。

注意事項として食事制限があること、患者様ご自身で行っていただくので毎日しっかりできるかどうかで効果がかわってきます。

約2週間かけて白くしていくので短期間で白くなるタイプのホワイトニングよりも効果が長持ちしやすいです。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

当院で取り扱いがあるのは、この3種類になります。

患者様の生活習慣やお口の状況、目指している白さなどでおすすめの方法は変わってきます。

もし気になることがありましたら、質問していただければと思います。

 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

11月☆ホワイトニングキャンペーン☆

2017年11月9日

 

 

11月より、新しいホワイトニングがスタートしました!!

今までのホワイトニングとの違いはより白くなることです

少ししみやすいですが、より白くしたい方にお勧めです!

 

 

 

新しいホワイトニングをぜひ体験したいという方に、11月中は通常5万円+税のところ3万円+税で行うことができます。

話しを聞きたい、体験してみたい方はぜひ当院スタッフまでお声掛けください。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

歯周病について☆

2017年10月31日

 

こんにちは、今回は衛生士から「歯周病」について書かせていただきます。

 

 

歯周病という言葉は聞いたことがある人は多いと思いますが、どんな病気かは知らない人も多いと思います。

歯周病とは顎の骨を溶かしてしまう病気です。

始めは、磨き残しなどの汚れが歯と歯茎の境目から、歯茎の中に入り込み歯石に変わり溜まります。

歯石は歯みがきでは落とせないものです。そして歯石は細菌の固まりでもあるので、そのままにしておくと歯茎が腫れて出血するようになったり、歯を支えている顎の骨が溶け歯がぐらぐらになったりします。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

歯周病の主な原因は「磨き残し」です。

歯と歯茎の境目や歯と歯の間など細かいところに汚れは残りやすいです。しっかり1本1本歯を磨くこと、歯と歯の間はフロスや歯間ブラシで磨くことが大切です。

 

 

 

 

そして歯周病の怖いところが「自覚症状がでにくい」ことです。

患者様自身が気づくときには骨が解けていて歯を残すのが難しく歯を抜かなくてはいけない場合や残せても長く使えない、噛みにくいなどの問題が続いてしまうことがあります。

 

 

 

 

また、歯周病は初期段階で見つけることが歯を健康に長持ちさせることにつながります。

そのために必要なことが「定期健診」です。

定期健診では虫歯がないかどうか歯周病がないかどうか、その他以前と比べ変わったことがないか調べています。

定期的に来院することによって治療が適切な時期に行うことができ、患者様の歯やお口周りを守ることにつながります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

他にも歯周病を進行しやすくするものとして

喫煙・糖尿病・ホルモンバランス・遺伝・歯軋り・薬

などがあげられます。

あらかじめご自身が歯周病になりやすいかなりにくいのか確認することも大切です。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

歯周病になってしまった場合、治療はすぐには終わりません。

まず簡易検査で歯周病かどうか確認し、クリーニングや歯みがき指導等を行います。

その後精密検査を行い、歯茎の中に溜まった歯石を取っていきます。

治療が必要な歯の歯石をとり終わったらよくなったかもう一度検査します。

※場合によってオペが必要になることもあります。

 

 

 

一度歯石を取り、歯周病が良くなっても歯みがきができていないと、また歯石が溜まり歯周病になってしまいます。

ご自身の歯を守るためにも家でのセルフケア、歯科医院での定期健診のふたつが大切になります。

 

 

 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

歯磨き粉の選択について part3

2017年10月6日

こんにちは!

 

平和台ファミリー歯科Dr.の【三浦】です!

 

 

歯磨き粉のパートだけで3回も続いてしまいました

 

長いお話におつき合いいただきありがとうございます。

 

 

今回のパートは【知覚過敏】についてです!!

 

 

この知覚過敏といういう病気に悩まされている方は多いんじゃないでしょうか????

 

 

まずそのような病気になぜなってしまうのか?

解説をしていきたいと思います。

 

 

 

まず病名としては【象牙質知覚過敏症】と言います。

 

 

どういう病気かというと、、、、

 

 

生活歯において象牙質の露出をきたし、さまざまな刺激による知覚亢進を主症状とする疾患です。1

 

 

※生活歯というのは “歯の中の神経がしっかりと活動している歯” です!

 

※象牙質は、歯の構造の一部で表層からエナメル質 -象牙質 -歯髄(歯の神経)として存在しています。(下図を参考にしてください。)

 

01_21kozo_02

 

知覚過敏の症状を理解するには『動水力学説』という、歯の痛みの原理を理解する必要があります。

 

IMG_5628 (1)

 

上の図は象牙質と歯髄の構造を拡大した図になります。

 

 

動水力学説は

 

『まず象牙質に加えられる刺激によって、象牙細管内組織液が急激に移動して圧の変化が生じます。この圧変化が神経繊維への刺激となり疼痛となります。』

 

※象牙細管は “歯の象牙質全体にある直径0.8~2.2マイクロメートルの細い管” のことです。

 

 

その圧変化を生じる原因としては、

 

1. エアや冷水

2. 歯ブラシ

3. チョコレートや繊維質の食物

 

などが挙げられます!!

 

上の1-3が原因で歯がしみる!!!ってことはないでしょうか????

 

 

 

そんな知覚過敏の治療法は大きく分けると3つあります!

 

A.  象牙細管口を封鎖する。

B.  閾値を上げる(感覚を鈍くする。)

C. タンパク質を凝固させ、細管内組織液が動かないようにする。

 

下がそのイメージ図になります。

 

IMG_5629 (1)

 

 

当院ではさまざまな器具を用いて、A-Cの効果を狙って、知覚過敏に対して治療をおこなっています!!!!

 

 

このA,Bの効果は歯磨き粉でも同様にありますので、

 

ホームケアも同時に薦めさせていただいてます!!!

 

 

例えば、

スクリーンショット 2017-10-06 13.02.39

 

こちらをお使いいただいている方は多いのではないでしょうか???

 

シュミテクトは半世紀前の1961年より販売を開始し、約90カ国で販売されているロングセラー商品です!

 

シュミテクトの効能としては薬効成分として硝酸カリウムを含んでおり、主にBの効果があります。

 

 

次に、

スクリーンショット 2017-10-06 13.09.59

メルサージュヒスケアです!

 

こちらは薬効成分として硝酸カリウム乳酸アルミニウムが含まれており、

 

それぞれB,Aの効果があります。

 

 

私の個人的な手順としてはシュミテクトの方が市販で購入できるため、まずはそちらを使用して頂いて、

効果がなければメルサージュヒスケアの方を勧めるようにしています。

 

また、定期的なプロフェッショナルケアとの併用で寛解を目指します!

 

 

もし、治療効果が少ない場合やしみではなく痛みとなっている場合には、

 

異なったアプローチが必要になることもありますので是非担当ドクター、衛生士にご相談ください。

 

 

では今回も長くなりましたがご精読ありがとうございました。

 

IMG_5638 (1)

 

参考文献

1. https://ja.wikipedia.org/wiki/象牙質知覚過敏症 Wikipedia 『象牙質知覚過敏症』検索

2. 冨士谷 盛興 ほか, 象牙質知覚過敏症 目からウロコのパーフェクト治療ガイド,  医歯薬株式会社出版,  2013年第2版

 

 

page top