平和台ファミリー歯科

03-5967-1812

アクセス

スタッフブログ blog

プラークについて

2020年2月13日

こんにちは。

歯科についてより知っていただけたらと思い「歯科の豆知識」を復活します!!

一緒に学んでいただければと思います。

 

今回はプラークについてお話させていただきます。

 

プラークとは?

 

プラーク(Plaque)とは、細菌の塊です。

プラーク1mgあたりにはなんと…10億個もの菌が存在するといわれています。

プラークが増えると、細菌が増殖して虫歯や歯周病、におい(口臭)などを招くことが分かっています。食べカスを残さないことは、細菌を抑えるうえでとても重要です。

ちなみに、ネバネバしているプラークは水や洗口剤でうがいをしたくらいでは落とせませんが、歯磨きなどで落とすことができます!

 

 

 

バイオフィルムはプラークと同じもの?

 

バイオフィルム(Biofilm)も、歯周病菌などの微生物などの集合体です。

「プラークとは何が違うの?」という話になりますが、結論から言うとバイオフィルムとプラークは同じものです。

プラークの構造がお風呂の排水溝やシンクの三角コーナーなどで見られるヌルヌルと同じ構造であることが分かってきました。このヌルヌルを指す言葉として登場してきたのが「バイオフィルム」です。

歯石(tartar)は、歯に付着したプラークが唾液に含まれるカルシウムやリン酸などと反応して石灰化し、石のように硬くなって歯の表面にくっついたものです。

 

歯石は「死んだ細菌の固まり」であり、プラーク(バイオフィルム)のようにそのものが歯周病を引き起こす原因にはなりませんが、歯石の表面はデコボコしているのでプラークが付着しやすい状態です。そのため、歯石の上にプラークが付着して石灰化するとさらに大きな歯石となり、歯茎の炎症をさらに招く結果となってしまいます。プラークが歯石になってしまうと歯磨きで取り除くのは不可能です。

 

歯科医院でプロに適切に除去してもらうことをおすすめします!!

 

次回は、プラークを放っておくとどうなるのか…をお話しします!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

台風19号に伴い10月12日(土)休診のお知らせ

2019年10月11日

患者様へ
10月12日(土)台風19号接近に伴い患者様と従業員の安全確保のため休診とさせていただく事になりました。
なお予約変更や、診療に関するお問い合わせは、翌診療日にお願いいたします。
直前の連絡となり、大変ご迷惑おかけしますが、何卒ご了承ください。

平和台ファミリー歯科

ハロウィンイベントのお知らせ

2019年9月18日

10月15日(火)から10月31日(木)まで受付にカボチャを置きます。

カボチャの重さ当てに挑戦していただき、数値の最も近かったお2人にホワイトニングをプレゼントいたします!

是非みなさん来院時に挑戦してみてください!

お子様たちにはお菓子のご用意もあります★

皆様のご参加、お待ちしております!!!

夏季休診のお知らせ

2019年8月7日

8/10(土)午後診療~8/15(木)まで休診とさせていただきます。

ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

8/16(金)より通常診療いたします。

 

キッザニア☆

2019年7月9日

6月8日(土)、当院にてキッザニアを行ないました!

0004

43人のお子様に来ていただき、歯医者さん体験をしてもらいました。

今年は実際の材料を使い、指のかたどり

0163

模型を使って歯磨き・虫歯の治療をしました!

0071

最初は緊張していた様子でしたが、だんだん楽しんで体験してくれていたようです。

実際に使っている器具を使ったことで、歯科に対する恐怖心が少しでもなくなったらうれしいなと思います!

 

また、保護者の方々にはドクターからリスク検査・リコールの重要性・シーラントについてお話しました。

質疑応答の時間も作り、ご自身の歯だけでなく子どもたちの歯についても理解を深めていただけたと思います。

アンケートのご協力ありがとうございました!

0270

次は2月に行なう予定です!

決まり次第お知らせいたしますので興味のある方々は奮ってご応募ください!

スタッフ一同お待ちしております!!!

0005

 

page top